お問い合わせ メールフォーム 082-814-8700 広島市安佐北区可部町勝木1948
 

今年、最初の公園墓地広島浄光台見学会を開催いたします。
昨今の墓地事情に合わせたことを広島浄光台においてお受けできる
ご提案をいたします。

先祖代々墓の維持管理のご相談、お参りがし易い
墓地への移転など、何なりと承ります。
今年に入って厳しい寒波が来ておらず、例年より外出がし易い天気が続いております。

是非、この機会に素晴らしい環境の広島浄光台へ御来苑下さい。
よろしくお願いします。

 

2019年1月18日
  

広島浄光台も今年で開苑より33年を迎えました。
これまでも出来る限りの維持管理に努めてきており、30数年が過ぎても
環境の整った、心安らぐ墓苑として多くの方より ご支持を頂いております。
さて此の度、上空から見たら、どのような姿になっているのかと思い
ドローンを使っての航空撮影をしました 。改めて見ますと広大な墓苑に整然と
墓石が建立され、ゆとりと優雅さを感じさせてくれます。
かなり墓石が立ち並らんでいる様に見えますが 、まだまだ受け入れ可能な墓苑です。
是非、機会があれば見学に来て見てください。

横幅60cm位のドローンとアイパット付き操縦機
平成31年1月8日 撮影

西から東へ望む

2006年に撮影。白蓮を販売開始頃

 

 

 

2019年1月13日
  

このたび、広島浄光台で当社企画による新区画を設けました。
昨今、お墓に関して将来の承継の問題や考え方の多様化、そして合同墓、樹木葬など様々な埋葬形態が出てきました。
しかしその反面、色々な不安を何点かクリアできれば個々のお墓の方に入りたいという思いがあるのも現状です。

そこで全てクリアできるわけではありませんが誕生したのが「絆」です。
価格面、建立後の管理の事、等々
不安を解消できる企画です。
是非、一度ご覧ください。

絆 洋墓タイプ一例


死亡年月日、お名前(俗名)などは正面に彫刻が出来はっきりと見えます。

 


納骨室は2段に分かれていて5寸の壺であれば4体の納骨は充分に納められます。
底面は真砂土が敷いてあり、お骨を土に還すことも可能になっています。

2018年7月5日
  

このたび、原爆被爆者協議会可部支部と、慰霊碑を管理してきたボランティア団体との
以前からの悲願であった『木柱から石碑への建替え』がこのほど完成をいたしました。
昨日、区長を来賓に迎え、関係者約60人が出席して除幕式がとり行われました。建立に当たって、広島可部ライオンズクラブ(瀬川洋志会長)が石碑を寄贈 しました。
昭和20年8月6日、原爆が投下され、爆心地近辺では多くの死傷者が出て、避難所はすぐに満員になりました。
当日の午後には被爆者が約17km離れた可部にたどり着きはじめ、重傷を負い運ばれてきた方々も、臨時避難所となったお寺や学校などに収容されました。その後、次々と死亡され、仕方なく近くの根の谷川河川敷で何の法要もなく又、身元も調べられず遺体百数十名が火葬されたそうです。
(実際の見た光景は遺体をまとめて燃やしたという表現の方が合っているそうです)
この慰霊碑建立をきっかけに、年月の経過とともに悲惨な出来事を伝えにくくなっていく中、後世に伝え未来永劫 、平和であり続けることを願い、根の谷川を見下ろし建っています。                       合掌

 

 

2017年11月10日
  

このたびの石張り工事は墓地内での工事でした。
30㎡強はある敷地で身内のお墓が5基、並んでいます。
当家の方々は先祖、両親の供養のため日頃より、とてもしっかりと維持管理されております。
お墓参りをする姿を見るたびに本当に頭が下がる思いです。
しかしながら、お施主様もお年をとられ、草抜きなど管理が年々難しくなり、ご自身のこれからの
ことを考えるのと、継承する子供さんのことを思い 、石張りを施工することになりました。
上座に建っている先祖代々のお墓が出身地近郊で採石された濃緑の石を使用しており。お施主様の意向もあって
濃グレー色の石を使用しました。完成を見ると墓地全体が締まり、高級感が溢れています。

 

2017年6月8日
  

今年3月に建築会社からの依頼により、お寺の庫裡新築工事の玄関前ポーチ、階段の石張りまた玄関内の
敷居、上り框そして玄関内の石張り工事を行いました。お施主様、設計士の先生の思いを聞く機会も工事中にありました。
完成にあたり、いい建物の建築に関われたことに嬉しく思うと共に感謝をいたしました。

2017年6月4日
  

5月楽天市場に「ペットストーン ニシヤマ」として開店しました。
楽天のサイトで「石の置物  ペット」で検索をしてみて下さい。
現在は品数を充分には揃えられていませんが、徐々に増やして参ります。
特に庵治石(アジイシ)産地の職人によるこだわりの石製品を広めたいと思っています。庵治石のサビ石を使用した犬や猫の石の置物は必見です。

http://www.rakuten.co.jp/nishiyamasekizai/

 

2017年5月18日
  

8月10日より開催をいたしました「墓石大商談会」「広島浄光台 墓地見学会」
「墓地&墓石セットプラン販売」の第2弾を9月1日より開催をいたします。
是非ともこの機会をお見逃しなくよろしくお願いします。
西山石材浄光台ショールーム、可部R54号店にスタッフが待機をして
ご来店をお待ちしております。又、どんな些細なことでも結構ですので、
お気軽にお問い合わせをして下さい。

この画像をクリックすると拡大されます。

お得なセットプランに新しく4種類が加わりました。
西山石材可部R54号店に展示してあります。
お客様の目で実物をご覧いただけます。

 

2016年9月2日
  

広島浄光台は地元の安佐北区はもとより、安佐南区、広島中心部からもお越ししていただいております。
今年の春に勝木~安古市線が新しく開通をして、浄光台へスムーズに来苑が出来るようになりました。
車道が広がりましたので、対向車に気をつけることはありません。
略図を下記に掲載します。

2016年8月15日
  

お盆の間は「墓石大商談会」そして「浄光台墓地見学会」あわせて当店いちおしの「墓地・墓石セット」販売を
行っています。日中とても暑いですが是非ともお立ち寄りください。

チラシをクリックすれば拡大をします

2016年8月13日
 
お問い合わせはこちら
お申し込みは西山石材株式会社まで
フリーコール 0120-14-2480
不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。
温故知新